仕事

かっこ悪くたっていいじゃないか -指導集(22)

●新・人間革命 第26巻「厚田」の章 (1977年(昭和52年))10月2日の午後、山本伸一は、戸田講堂の食堂で行われた、「北海道未来会」第4期の結成式に出席した。中等部、高等部の代表26人からなる人材育成グループであ...
0
交流・活動

歓喜と春

3月中頃に比較的大きな仕事を受注し、忙しい毎日です。週6日の配達と、毎日2時間45分の唱題も欠かしていません。唱題は仕事が忙しいので、少し量を減らしています。 実は壮年部結成55周年記念の結集が2月下旬から始まり、かつ...
2021.03.30 0
学会指導

命ある限り題目を唱え、広布に向かっていくのだ -指導集(21)

如説修行抄p504 一期を過ぐる事程(こと・ほど)も無ければいかに強敵重なるとも・ゆめゆめ退する心なかれ恐るる心なかれ、縦(たと)ひ頸(くび)をば鋸(のこぎり)にて引き切り・どう(胴)をばひしほこ(稜鉾)を以て・つつき・足にはほだしを...
0
信仰体験

3・11証言他 -SOKAムービー集(1)

上から2番目の再生リストは、最近視聴した動画をまとめたものです。12個の動画が次々に再生されます。 クリックを宜しくお願いします。 にほんブログ村
2021.02.28 0
学会指導

”わが広布の砦”を守り抜く人が真の功労者 -指導集(20)

1989年初夏にフランスの(故)ミッテラン大統領と会見された池田先生が、「青年に勧めたい本」についても尋ねました。その答えとして大統領が挙げた2冊のうちの1冊、小説『タタール人の砂漠』の主人公ドローゴの人生を通して、先生がご指導されます。 ...
0
メンタル・心理学・健康

陰徳あれば陽報あり~法華の慢(2)

オンラインでの対話から、自分の発言のみを微修正して掲載します。プライバシーに深く関わる部分は、適宜、削除してあります。 一つ一つ仰ることは分かるつもりです。そのうえで、日々、古今東西の英雄的生き方を貫いた人に関する...
0
学会指導

日顕と山友を破す -約20年前の資料

次の文章は20年以上前、私が男子部時代に、聖教新聞を参考に書いた研究発表です。資料としては古いものとなりますので、ご理解のうえお読みください。 『日顕と山崎政友を破す』 現在、聖教新聞で『太陽の仏法と創価の時代を語る』が...
0
ニュース

万年筆

「希望・勝利の年」開幕の第1回本部幹部会は体験など素晴らしかったですね。さて、上の写真は後輩の同志に触発され(真似をして)、コロナ禍を約1年よく頑張ってきましたということで、自分へのご褒美に購入した万年筆です。それなり本格的...
2021.01.20 0
スポーツ

祝・創価大学 往路優勝、総合準優勝

(文章中に追記があります) 池田先生の93歳のお誕生日、誠におめでとうございます。この佳き日に、創価大学駅伝部が快挙です。第97回箱根駅伝において並みいる強豪校を抑え、創価大学が往路優勝を成し遂げたのです。このコロナ禍...
0
題目闘争

今年も最高のスタート -10時間唱題(11)

私事で、しかもまた唱題の話で恐縮ですが、本日、先生のお誕生日に10時間唱題を完遂しました。毎年1月2日とゴールデンウィークの2回に、10時間に挑戦するようになって、今回11回目をやり切りました。次の画像は、自作の管理表をスキ...
2021.01.03 0
タイトルとURLをコピーしました