世界平和

極悪を責め抜いてこそ真実の慈悲

日蓮正宗(日顕宗)は約700年の間、広宣流布できなかった。700年以上もの間、広宣流布は誰かがやってくれるのだろうと思ってきた。それに対して創価学会員は、わがこととし不自惜身命で、堕落した僧侶の想像も及ばない多忙さの中、90年余という短時日...
2
御書・教学

悪人は仏を炭とも敵とも見る -指導集(32)

正直なところ、読むのも気持ち悪いのだが、いつまでも創価ブログ村に居座って、学会への難クセに明け暮れている一人の退転者がいる。投稿時刻の記録を見ると日中に何度も投稿していることから見て、ろくに仕事もしていない人間であろうか。 批判・告発カテゴ...
0
折伏・弘経

僧俗差別の宗門から決別、蘇生の人生を歩む【脱講体験1】

●創価新報 令和5年12月20日号5面から(部分的に要約) 僧俗差別の宗門に辟易(へきえき) 同窓生が脱講  ―人間革命の哲学に大聖人の仏法を実感― 【声】神奈川県在住・Oさん 小学生時代の友人・Kさんは25年もの間、法華講員として活動して...
2
御書・教学

一闡提の対治こそ災難を防ぐ方途(2)

●前回のつづき 立正安国論講義(池田大作全集26巻)179ページ以降 「法蓮抄」には、この立正安国論の要点を、自ら次のように示されている。「彼の状に云く〔取詮〕此の大瑞は他国より此の国をほろぼすべき先兆なり、禅宗・念仏宗等が法華経を失う故な...
0
御書・教学

一闡提の対治こそ災難を防ぐ方途(1)

各々、師子王の心を取り出だして、いかに人おどすともおずることなかれ。師子王は百獣におじず。師子の子、またかくのごとし。彼らは野干のほうるなり。日蓮が一門は師子の吼うるなり。 (聖人御難事1620㌻) 創価学会員が正義を叫ぶのは、師子が吼えて...
2
その他

明けましておめでとうございます

「世界青年学会 開幕の年」明けましておめでとうございます。 今年も何卒よろしくお願いします。
0
題目闘争

先生との出会い -祈りが完璧に叶った時(4)

先生との出会い 10年以上祈り続ける中で、「北海道にいる自分が、しかもご高齢の池田先生にお会いするには、来て頂くのを待っていてはダメだ。自分から、どこまでも求めて出て行くのだ」と気づいたのです。そこで、創大通教入学からの8年間位に、北海道か...
0
仕事

学は光 -祈りが完璧に叶った時(3)

学は光 師匠に何回、会ったとか、そばにいるとか、幹部だとか、それは形式です。たとえ師匠から離れた地にいようとも、直接話したことがなくても、自分が弟子の「自覚」をもって、「師匠の言う通りに実行するのだ」と戦っていれば、それが師弟相対です。根幹...
0
御書・教学

五つの願い -祈りが完璧に叶った時(2)

五つの願い 入院した病院は、北海道の元ドクター部長で医学博士でもあるS院長の評判を聞きつけて、日本全国から、時にはカナダやアジア諸国などからも患者が来ていました。また、元ドクター部長が院長ということもあって、学会員の患者も多く、各病室に患者...
2
折伏・弘経

試練 -祈りが完璧に叶った時(1)

池田先生との出会いをメインテーマに、体験を述べさせて頂きます。少し、前おきが続きますが、最後までお付き合い頂ければと思います。 試練 小学高学年から信心を休んでいたのですが、勉強はそこそこ出来ました。上の学校に行きたいとの望みが叶い高専の電...
0