隣市へ交流

近場ですが、隣の市の法戦のため、交流に父母を乗せて行ってきました。友人の父親に会えた所では、党を余りに真っ向から否定し、侮辱するような言葉さえ言われたので、こちらも一歩も退かずに徹して真実と正義を訴え抜きました。

「遠くから反対を叫んでいるだけ、口先だけ恰好だけ反対を叫んでいても政治は変わらない」 「公明がそばにいて自民にハッキリ物申しているからこそ、軌道修正がなされ暴走が抑えられている」との理解はしてくれました。熱くなって言葉が過ぎた部分をお互いに詫びつつ、辞しました。しばらくアドレナリンが出ていた(=興奮した)感じでしたが、対話後はスッキリとして晴れやかな気持ちになりました。

それ以外の7人の人々へは、好感触で依頼でき、近況も語り合えました。勇気を出して行ってきて本当に良かったです。やはり最も庶民の苦労が分かり、生活者目線で政治が行えるのは公明党です。地涌の菩薩を政界に送り出す戦いなのです。自分らしくまた一つ立正安国の戦いをさせてください、相手の方お一人お一人にも功徳・福運がいきますように、との祈りをまた叶えることができました。

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

にほんブログ村


山口代表の動画 他

ユーチューブの公明党チャンネルはご存知だと思います。街頭演説が続々とアップされています。以下はクリックすると、新しいウィンドウ(またはタブ)が開きます。

 

→山口代表街頭演説

→小池都知事応援演説

→豊洲移転問題と公明党

→公明チャンネル

 

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

にほんブログ村


栄光の架け橋 他

最初に日本のポップスを2曲お聞きください。

以下はクリックすると、新しいウィンドウ(またはタブ)が開きます。

→365日の紙飛行機


次に、過日の北海道の青年大会でも歌われた『民衆の歌』です。

→民衆の歌


さらに先日ですが、
ポール・ポッツという人の半生を映画化した、『ワンチャンス』を見ました。

→ポールポッツ2

 

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

にほんブログ村


今年100万遍達成

今年になって今日までで104万遍の題目があがりました。2009年元日から毎日90分の持続、2016年4月からは毎日120分に伸ばし、この8年4カ月に限れば、合計1856万遍となりました。再発心してからの約30年間の通算では4314万遍を達成しました。この節目にまた御書を拝しましょう。

我等も無明の卵にしてあさましき身なれども
南無妙法蓮華経の唱への母にあたた(暖)められまいらせて
三十二相の觜(くちばし)出でて
八十種好の鎧毛生(よろいげ・おい)そろひて

実相真如の虚空(こくう)にかけるべし
(新池御書 p.1443㌻)

[通解] われらも無明(迷い)の卵で、あさましい身であるけれども、南無妙法蓮華経の唱題の母に温められて、三十二相の觜(くちばし)が出てきて、八十種好の鎧毛(よろいげ)が生え揃い、実相真如の大空に飛ぶことができる。

[ポイント講義] 自身の可能性を開花させる、唱題の力の偉大さを教えられた一節です。
 
 

(5月9日 北海道苫小牧市内にて撮影。クリックで拡大)
 
 
さくら(桜)はをもしろき物
木の中よりさきいづ
(十字御書p.1492㌻)

[通解] 桜は趣(おもむき)のある花だが、木の中から咲き出る。

[ポイント講義] ごつごつした木から桜が咲くように、法華経を信じることによって、凡夫の生命に仏界が涌現することを教えられています。
 
 

続いて先生の最近のご指導を拝しましょう。

大聖人は、「多くの月日を送り読誦し奉る所の法華経の功徳は虚空【こくう】にも余りぬべし」(御書1194㌻)と仰せである。大聖人の仏勅である広宣流布、立正安国を誓願し、我ら創価の師弟が唱えてきた自行化他の題目が、どれほど莫大であることか。その功徳は、今や壮大に青き地球を包んでいるのだ。
(随筆・永遠なれ創価の大城から 17-5-7)
 
 

最高無上の創価の題目を唱えられることに感謝しつつ、自他の眠れる可能性を開花させゆく、対話の波動を起こしていきます。
(5月9日 一部、加筆・修正しました)
 
 

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

にほんブログ村