その他

その他

難の意義(2)

「難の意義」について、先生のご指導を拝しながら、さらに深めてみたいと思います。●平成15年2月号、大白蓮華 「御書の世界」(中略) 名誉会長 表面的には、大聖人は流罪人で、迫害者たちは権力者であり聖職者です。しかし、内面の実相は、迫害者たち...
0
その他

難の意義

信心の途上には、絶対的幸福への歩みであるがゆえに、難があります。それは三類の強敵であり、三障四魔です。法華経勧持品第十三の二十行の偈(詩の形の経文)のなかには、末法に法華経を弘通する者に3種類の強い迫害者、すなわち三類の強敵【ごうてき】が出...
0
その他

不器用の一心

iPS細胞の開発により山中伸弥京都大学教授は本年、ノーベル生理学・医学賞を受賞しました。ノーベル賞とまではいかなくても、一人前の研究者になるためには、優秀である必要があると考えられがちですが、実は適度に頭が悪い部分もないと一人前にはなれない...
0
その他

妙とは不可思議

学会の御本尊には不可能を可能にする力があります。どう考えても無理と思える願いも、創価の信心をやり切れば必ず叶えることができます。「妙とは不可思議の意味」ですから、我々凡夫の考えは遠く及ばないのです。どのように願いが叶うか、どういう手順で実現...
2
その他

聖教新聞など

いま数えたら、読めていない聖教新聞が14部溜まっている。公明新聞日曜版も取り始めたのだが、読みかけが4部溜まっている。やっと外に打って出れたかな、と思ったら、機関紙の方が疎かになっていた。一番理想的なのは、啓蒙を推進し、自分も熟読することだ...
2
その他

人の命を救う

  苦しい  疲れた  もうやめた  では、人の命は  救えない(特殊救難隊に伝えられる言葉)続編の2-1から2-5の5編もありますので、興味ある方はご覧ください。→2-1→2-2→2-3→ 2-4→2-5ご投票宜しくお願いします↓にほんブ...
0
その他

千尋の谷

昔、『巨人の星』というアニメを繰り返し見たのを思い出す。帰宅部ということもあり、再放送されるたび、何度も何度も繰り返し見た。スポ根ものの元祖といわれる。その中に次のくだりがある。百獣の王である師子は、我が子を千尋【せんじん】の谷に突き落とし...
0
その他

家事しごと & 英会話

二十数年ぶりに1人暮らしを初めてまず気づいたことがあります。食事作りに伴う煮炊きの仕事や、洗濯、買い出しなどの仕事が増え、これが意外と労力と時間を要し大変だということです。今まで母親に任せきりだったのですが、女の人が受け持っている家事仕事は...
2
その他

移転手続き

ほぼ1カ月振りの記事になります。8月末に同じ市内ですが、組織の県を超えて引越ししました。新しい地域の幹部同志の方々も良くしてくれていますが、何分にもTカードが来ないため、具体的には多くのことが決められず先延ばしで、宙ぶらりんな感じです。なぜ...
0
その他

婦人部女子部は太陽であり華である

ブログ村の創価学会カテゴリというのはご存知だと思います。ちょうど各記事の下に付いている「創価学会」と書いてあるボタンから、飛ぶことができます。この学会カテゴリにここ最近、婦人部・女子部のブログが増えてきました。ほとんどが男のブログで埋まって...
2