出逢いの唄 JAZZ 他

事情あって、配達をしばらく毎日することになりました。北海道のこちらでは、零下になるそうなので、早速今日、冬タイヤに交換しました。寒さ対策をしっかり行なって、風邪を引かないようガンバリますよ!

今回の記事では吉幾三さんの『出逢いの唄』というのを紹介します。この歌詞をじっくりお読み頂きたいのですが、味わい深い歌です。カラオケで何度か歌っていますが、未だなかなかうまく歌えません。

→出逢いの唄+歌詞付き

次に洋楽からお聞きください。1人目はリタ・クーリッジ、2人目はニール・ダイヤモンド、3人目はリンダ・ロンシュタットです。思春期の頃、この3人のアルバムも持っておりよく聞きました。日本はアイドル全盛期だった頃ですが、別世界のことのようで性に合わず、部屋を暗くしてジャズなど聞いている、という変わった若者でした。4人目にSGI芸術部の大野俊三さんの動画をリンク致します。

→We are all alone. 歌詞付き

→同曲、リタ・クーリッジ

→ニール・ダイヤモンド

→リンダ・ロンシュタット

→大野俊三1

→大野俊三2

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


大変にありがとうございました。

全国からの貴重な応援も頂き、約500票差の僅差でしたが「いなつ久」勝利できました。短期決戦にも関わらず、誠に誠にありがとうございました。

自分も最後の1分1秒まで戦いきりましたが、目標180人まで僅かに12人及びませんでした(大部分が比例区です)。今回は現場で大きな失敗をしてしまい、反省しています。また次に活かしたいと決意しています。増毛への交流等、自己の限界突破は間違いなく出来たと確信しています。

お陰様で北海道2議席死守できました。一方、神奈川は若い時にお世話になった天地ですので、いかばかりか悔しい思いをされているかと思うと、他人事ではありません。選挙は水物ですから一喜一憂はせずに、この結果を次への勝利の因とするべく、新たな戦いを開始します。重ねて、北海道10区への、ご支援・ご協力誠にありがとうございました。上手に英気を養って、次の広布の戦いに備えたいと思います。

→公明党 開票速報

 

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


経済再生 着実に前進

2012年に自民党、公明党が政権を奪還【だっかん】した当時のスタートラインは、リーマンショック後の厳しいデフレにより、経済はどん底にありました。加えて、東日本大震災の傷も深く、3党合意による消費税率の引き上げの責務も担うなかでの船出でした。自公政権になってこの4年10カ月の間に、着実に経済は回復し今では数多くの経済指標が確実に上向いているのです。(次の画像をご覧ください。クリックすると拡大します)

国民1人1人の生活実感として感じることができるところまで、あともう少しです。これを選挙目的で野合した勢力などに任せてしまったら、元の木阿弥です。民衆が望む政策をつくり、実行する力のある政党・候補を、賢明に見極めるべきです。 

→ネットde政見放送

→衆院選の政見放送から

→景気回復 政治の安定で好循環さらに

→自公政権で経済再生が前進

(H29.10.14 リンク紹介等を修正しました)

 

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


君が信念 情熱を、仏はじっとみているぞ

「友よ強く」  山本伸一作詞

友よ強く雄々しく立てよ
僕が信ずる君が心を
苦しき仕事 深夜の勉強
これも修行ぞ 苦は楽し
君が信念 情熱を
仏は じっとみているぞ

友よ負けるな希望を高く
僕が信ずる君が心を
努力 努力 また努力
あの日の誓い忘れるな
君の意気と若さとで
断じて進め あくまでも

友よ忘るな微笑を
僕が信ずる君が心を
清らかに 夢みつつ 進みゆく
君が心の美しさ
ああ わが友よ強く
君が友よ

 

 

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村