今年は今日まで380万遍

この記事は約2分で読めます。

今年の唱題を集計してみました。今年の元日から10月18日までにあげたお題目は、57,135分=380万9千遍となりました。これは一日平均にすると、以下のような計算になります。

 

57,135分÷291日間≒196.3分≒3時間16分

 

つまり平均すると今年は、291日間1日も欠かさず、3時間16分の唱題を持続したことになります。次に今年ここまでのペースであげ続けていくと、今年1年で達成すると予測される数は、以下の通りです。

 

57,135分×365日÷291日≒71,664分≒477万8千遍

 

1年間で500万遍を達成した昨年に比べると、少しペースは下がっているようです。持病持ちとはいえ一応、現役世代ですから、なかなか大変なことです。これらは全て15分=1,000遍として計算しています。

 

誓願の唱題が最終の勝負を決する

 

「仏法と申すは勝負をさきとし」(御書1,165㌻)

「今まで生きて有りつるは此の事にあはん為なりけり」
(御書1451㌻)

「結句は勝負を決せざらん外は此の災難止み難かるべし」
(御書998㌻)

 

いよいよ決戦開始です。これらの御金言を心肝に染め、かつてない強盛な祈りと実践で、断じて勝利を勝ち取っていきます!

 

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村

夢の醸造所 3.0 - にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました