誕生日祝い

誕生日8月10日より一足早く、妹からプレゼントをもらいました。いつも普段なかなか飲めない、少し高めのウイスキーをプレゼントしてくれます。今年は「シーバスリーガル・ミズナラ12年」。今まで見たこともない銘柄です。調べてみると、わずか350ml なのに値段は2000円を超えます。いま味わいながらブログを書いています。妹よ、いつもありがとう!

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


表彰して頂きました(2)

先月の県の会合でわが地区が表彰されました。地区部長が仕事で出られないため、私が代理で地区婦人部長とともに、表彰を受けさせて頂きました。表彰状には次の文言があります。

「世界広宣流布への大誓願を打ち立て、折伏・弘教 広布後継の人材拡大へ 異体同心の崇高なる結果を示されました」

この言葉にあるように、わが地区では、今年上半期だけで3世帯の弘教が結実し(うち青年部への本流2世帯)、他に入決2人もできました。昨年11月に成就した分を入れると御本尊授与合計4世帯となりました。今回の任用試験に2名の合格者を輩出し、新聞においても模範の戦いをしてきました。

地区の全てのメンバーの祈りと戦いの結晶として、今回の表彰を頂くことができ本当におめでとうございます! と感謝の思いで一杯です。そして、地区に関わってくださって頂いている、全ての同志の方々のお陰です。この場を借りまして、誠にありがとうございます。

この表彰を励みにして、ここに安住することなく、下半期の大勝利を目指していきます。個人折伏も、良い意味で(広布に)貪欲になって、先生に喜んで頂ける戦いをしていきます!

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


泣いて馬謖を斬る(1)

中国の民衆に千数百年にわたって読み継がれてきた『三国志』。その終盤において劉備玄徳の遺志を継いだ孔明が、なぜ泣いて馬謖【ばしょく】を斬らなければならなかったのかを、考察してみます。

まず次の二つの動画を見てください。1つ目の動画は、1時間48分(1:48)から再生開始するので、そのまま2時間9分(2:09)の辺りまで見てください。この部分がちょうど「泣いて馬謖を斬る」の故事を描いています。

 

次に2つ目の動画は、「泣いて馬謖を斬る」の故事を解説した音声動画です。少しコミカルに過ぎる嫌いがありますが、こちらも分かりやすく説明されてるのでお聞きください。

→解説の動画

 

次回は、池田SGI会長のご指導を引きながら、自分としての考察や感想を述べてみます。

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


無料映画『不良少年の夢』他

暑い日が続きます。体調管理にはくれぐれもお気を付けください。以下に紹介する映画は無料動画です。ヤフーIDでログインすると、より安定して見ることができるようです。

1本目の映画は、仕事も恋愛もうまくいかない28歳のライター佐倉明日香。ある日目が醒めると、なんと白い部屋の中に拘束されていた。そこは閉鎖病棟の中にある、通称「クワイエットルーム」。明日香はどうしてこんなところにいるのか? そして無事に「日常」に戻ることができるのか!? 内田有紀主演。(2007年)※配信期間は8月15日まで。

→クワイエットルームにようこそ


2本目は、どこにも行き場を失った札付の不良少年が降りしきる雪の余市駅に降り立つ。里親と暮らしていた彼は、全国から中退者を受け入れ始めた高校があると勧められこの見知らぬ町へと辿り着く。彼にとっては最後の居場所だった…。 松山ケンイチ主演。(1988年) ※配信期間は8月13日まで。

→不良少年(ヤンキー)の夢


(平30.7.30 二つの記事を一つにまとめました)

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村