新御祈念文

この記事は約1分で読めます。

創立85周年おめでとうございます。
この佳節に、新勤行要典および新御祈念文が制定となりました。

ブログにて早速新聞を切り抜いて、現・勤行要典に貼り付けて使用し始めたとの記事を見ましたので、私も新聞をコピーして貼り付けました。(→下の写真を参照)

しばらくぶりに本当に気持ちがスッキリとした勤行ができました。実感として今回の御祈念文改正の素晴らしさを感じています。

新御観念文

 

 

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


コメント

  1. 山崎俊壽 より:

    新勤行要典の制定記事を読み、感心いたしました。新御祈念文の活用を参考にして、私も早速新聞を切り抜き、貼り付けました。ありがとうございました。早速地区の皆さんにも活用方法を教え、喜ばれました。
    いつも素晴らしい掲載の記事に感銘しております。山崎俊壽

  2. Leo2014 より:

    山崎俊壽さん、初めまして、ブログ読んで頂き有難うございます。
    御祈念文の活用ですが、新・勤行要典の発売まで、焦る必要はなかったのですが、早速、新しい方式でやってみたいのが素直な気持ちでした。
    喜んでもらえたなら、私も嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました