9カ月で357万遍

この記事は約1分で読めます。

題目をあげた時間についてです。今年の9月30日までの9か月間で357万遍あがりました。昨年同時期と比較すると今年の方が63万遍多くあがっています。再発心した昭和60年7月からの約35年間の通算は、5645万遍となりました。ではここで、今日も御書を拝します。

天下万民・諸乗一仏乗と成つて妙法独り繁昌せん時、万民一同に南無妙法蓮華経と唱え奉らば吹く風枝をならさず雨壤(あめ・つちくれ)を砕かず、代(よ)は羲農(ぎのう)の世となりて今生には不祥の災難を払ひ長生(ちょうせい)の術を得、人法共に不老不死の理(ことわり)顕れん時を各各御覧ぜよ現世安穏の証文疑い有る可からざる者なり。
(如説修行抄 502㌻)

今年1年かつてない唱題を根本に、弱き自己に勝って、先生に胸を張ってご報告できる結果を出していきます。

 

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました