福光へ4年目の春

この記事は約1分で読めます。

全ての犠牲者の方々の冥福と、被災地の「人間復興」「心の復興」をお祈りします。

→希望の絆コンサート動画

→東北の公式ページ

 

 

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ にほんブログ村

 


コメント

  1. 福島の壮年 より:

    東日本大震災に見舞われた地で、特に津波被害の大きかった
    沿岸地域は、復興どころか、ようやく復旧に着手できたところが
    数箇所在るに過ぎません。

    それでも前を向き、懸命に生きる方たちがそこかしこにいます。
    先ほど、あの大震災のあった時刻に、犠牲になられた方々に
    対して、1分間の黙祷を捧げたところです。

    温かなメッセージを頂き、感謝申し上げます。
    ありがとうございます。

  2. Leo2014 より:

    福島の壮年さん、被害の大きかった沿岸地域は、まだ厳しい状況にあるのですね。

    死者・行方不明者1万8475人の方々へ、冥伏を祈念致しました。

    避難している人はまだ約23万人とのことですが、もう4年も経過し色々なひずみを抱えている人も多いそうです。

    まだまだ、被災地への思いを風化させてしまってはなりませんね。
    まず常に題目を贈ることから、再び始めたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました