日本の未来を開く!

この記事は約1分で読めます。

 

複数の県に緊急事態宣言が発出されています。いかに困難な状況にあっても、政治を決して後退させる訳にはいきません。公明党が必要な時に自民党に厳しく意見し、国政と地方政治わたって厳然と支えてきたからこそ、安定した政治が続いてきたのです。

 

紛糾しがちな議会における「合意形成能力」と、自らの足で徹底して民衆の声を聴く行動力と、生活に根差した「政策実現力」などで、公明党は圧倒的に優れています。「政治と金」の問題についても、伏魔殿とまで呼ばれた政界の腐敗を徹底的に追及し、政治献金などの金の流れに厳格なルールを定めさせたのも公明党です。

ページが見つかりません / Page not found | 公明党
お探しのページまたはファイルは見つかりませんでした。

 

この難局を乗り切るために、責任を担って政治を前に推し進める政治家は誰なのか、それとは反対に、口先だけの政治屋は誰なのかを、厳しく見極めていかなければなりません。改めて自分もしっかり学んで、勇気ある対話を広げていきます。

 

(R.3.5.23 大きく内容が異なるため、2つの記事に分けました)

 

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村

夢の醸造所 3.0 - にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました