うつ病の映画

この記事は約1分で読めます。

「倍返し」で有名になった堺雅人と、「篤姫」を演じた宮崎あおいが演じる『ツレがうつになりまして。』が、4月2日まで無料で見れます。
メンタルの不調は現代病とも言えるぐらいに多く見られるようになりました。
何らかの参考にして頂ければと思い紹介いたします。

→Gyao無料映画

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へにほんブログ村


コメント

  1. 東京の壮年部 より:

    早速拝見致しました
    映画館でやったのは知りませんでした
    感動!感動!!でした
    ほのぼのな感じの中に二人の逃げない強いものを感じました
    映画の中で奥さんが「ツレが ”うつ” なった原因を考えていたけど、
    ツレがうつになった ”意味” はなんだろうって考えた」
    というセリフがありました
    本当に今の自分に置き換えて今という”意味”を考えなければと思います

    レオ様この映画を紹介して頂きありがとうございます
    感謝です

    東京の壮年部より

  2. ちよ より:

    教えてくれてありがとう
    見たかったの(笑)
    あとで見ます

  3. ちよ より:

    「ツレが ”うつ” なった原因を考えていたけど、
    ツレがうつになった ”意味” はなんだろうって考えた」

    私も そこが言いたかった
    お風呂のシーンでは号泣!

    レオさん ありがとう

  4. Leo2014 より:

    東京の壮年部さん、ちよさん、映画見たのですね。
    今の「この時」にそぐわない記事だったかも知れないですが、貴重な時間を割いてくれて感謝です。

    映画はデフォルメ、美化が多少されているでしょうが、メンタルの不調に対する誤解・偏見が少しでも解けるなら、こういう映画も意義があると思います。
    献身的に支える妻と二人三脚で乗り越えていく姿が印象的でしたね。

タイトルとURLをコピーしました