Menu List of
          さぶろく


ホーム

読書感想(書庫)

作者自己紹介

将棋の部屋

ベートーヴェンの部屋

ビクトリー・ロード

掲示板

★当サイトへのリンクは、基本的にフリーですが、その旨ご連絡頂ければ幸いです。
リンク用バナー

Copyright (C)
 Since 1998  Saburoku






読後のちょっとした感想(書庫)

2017年(H.29年)

平成29年4月6日更新

注意: 星印の評価はあくまで私の主観と好みによるものですので、誰が読んでも当てはまる事を保証するものでは、当然ながらありません。


●『未来対話 〜君と歩む勝利の道』/池田大作著/聖教新聞社(3月3日読了)
☆☆☆☆ よい

「未来ジャーナル」に連載された池田名誉会長の「未来対話――君と歩む勝利の道」を収録。

「もがくこともある。悩むことだっていっぱいある。しかし、それは、勝利の大道を、まっしぐらに前進している証拠です。時には、くたびれて立ち止まることもあるでしょう。大きく深呼吸して、また歩き出せばいいんです。私たちは、いつでも一緒です」と、複雑な現代を生きる中高生の心に寄り添う。「青春対話」「希望対話」に続き、名誉会長が、勝利の人生の土台を築く勇気のメッセージを贈る。



●『
[新版]グロービス MBAリーダーシップ』/グロービス経営大学院編著/ダイヤモンド社(3月6日読了)

☆☆☆☆ よい

リーダーシップ研究の基本を網羅した決定版
・模擬授業スタイルで理論を実践に移すコツを伝授
・シリーズ累計130万部突破

行動理論、状況適合理論、変革のリーダーシップ、サーバント・リーダーシップなどの理論から、経験学習などのリーダーシップ開発まで。
  ――本の帯の言葉より




(本年2冊/通算453冊)


▲ページトップへ



 [前のページ   [次のページ]


 読書感想(書庫)の目次へ戻る