Menu List of
          さぶろく


ホーム

育自日誌

読書感想(書庫)

作者自己紹介

将棋の部屋

ベートーヴェンの部屋

ビクトリー・ロード

掲示板

更新メモ


★当サイトへのリンクは、基本的にフリーですが、その旨ご連絡頂ければ幸いです。
リンク用バナー

Copyright (C)
 Since 1998  Saburoku






読後のちょっとした感想(書庫)

2010年(H.22年)

平成22年12月28日更新

注意: 星印の評価はあくまで私の主観と好みによるものですので、当然ながら誰が読んでも当てはまる事を保証するものではありません。


●『中小企業診断士2010年度版 スピードテキスト 1 企業経営理論』/TAC出版(2月1日読了)
☆☆☆☆☆ 大変よい

●『大地 (三)』/パール・バック/新潮文庫(8月19日読了)
☆☆☆☆☆ 大変よい

●『日蓮大聖人御書十大部講義 第五巻 報恩抄』/池田大作著/創価学会(9月26日読了)
☆☆☆☆☆ 大変よい

 御書五大部の講義録をすべて読み終えることができた。
 聖教文庫の立正安国論講義第1巻を読了したのが'90年5月14日との記録が残っている。この1巻目を読み始めたのが'87年と推測すると、五大部講義録だけで、実に23年間を要したことになる。
 長い旅路であった。登り甲斐のある最高峰であった。著者の池田先生に導かれて、何とか無事に登攀【とうはん】でき、深く大きな喜びをしみじみと感じている。
 真の仏法とは何と深く偉大であるか。その深義を探求できたことに、身の福運を感じずにはいられない。さらなる妥協なき研鑽【けんさん】へ歩みを進めて行くとともに、後進への実践教学の手引きと模範を示していきます。




●『経済学通になる本』/今静行著/オーエス出版社(10月16日読了)
☆☆☆☆ よい

●『「諸法実相抄」の池田会長講義』(小冊子)/聖教新聞社/昭和52年1月(10月28日読了)
☆☆☆☆ よい

●『金融論』/岩田規久男/放送大学教材(12月28日読了)
☆☆☆☆☆ 大変よい


「諸法実相抄」の池田会長講義



(本年6冊/通算398冊)


▲ページトップへ



 [前のページ   [次のページ


 読書感想(書庫)の目次へ戻る