夢の醸造所はこの度、サイト・デザインを変更しました。これからも宜しくお願いします。

自公政権における成果

この記事は約1分で読めます。

自公政権における経済再生の成果

上の画像はクリックすると拡大されます。

→指標が語る経済再生

→【動画】山口那津男代表 公示第一声

→【動画】ネットde政権放送

→【過去記事】経済再生 着実に前進

 

話は大きく変わって以下は、御書に関する過去記事の再掲です。

→今まで生きて有りつるは、この事にあはん為なりけり

 

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


コメント

  1. 福島の壮年 より:

    自公が政権に復帰してからの(経済中心の)成果、
    一覧にすると一目瞭然ですね。

    昨8日(月)帰宅途中で、期日前投票を済ませて
    きました。
    我が福島県選挙区で自民党から出馬しているのは、
    森まさこ氏。丁度昨日、帰宅すると支援依頼の葉書が
    届いていました。紹介者は、若松かねしげ(笑い)

    6月30日(日)は、家内と娘、地元の地区婦の3人
    が神戸に行ってきました。
    朝6時前に家を出て、大阪で、我が家が神奈川で生活
    していた時に、同じブロックでヤングミセスとして
    活動していた方(現在、和歌山在住)と合流。
    神戸ではそれぞれに分かれて動き、帰宅したのが23時前。
    新幹線を乗り継いで、17時間程度で行って来れるもの
    ですね。
    私は、当日は留守番。地元県内を走り回っていました。

    7月に入ったというのに、涼しいどころか、寒いくらい
    ですね。今後2週間程度は、日照時間が少なく、低温が
    続くとか。選挙戦で連日遊説する候補者やスタッフには
    いいかもしれませんが、農作物への影響が心配です。
    福島特産の「桃」が、間もなく収穫の時期を迎えるはず
    ですしね。夏野菜もどうなるか・・

  2. Leo2014 より:

    福島の壮年さん、お久し振りです。大変お忙しいであろう中のコメントに感謝です。TVなどのマスコミを見ても、与野党の論戦などは大々的に扱いますが、公明党のやった良いことは、ほとんど扱われません。ニュース・バリューが無いからかどうかは不明ですが、余りにも不公平な扱いに憤りを感じます。

    マスコミの姿勢は今に始まったことではないですが、それでも悪意のものが減ったことは隔世の感がありますね。あとは我々、公明支持者が1つ1つ語り抜いていくしかないですね。

    私も先週土曜日には期日前を済まして、身軽になりました。森まさこ氏ってあの歌手の方ですか。芸能界を引退と言っていたようですが、政界に鞍替えされたのですか。しかも公明の支援によりですね。北海道も独自候補を立てるだけの力が今はないので、選挙区はどうしても自民との協力になります。

    奥さん娘さんの神戸交流と、福島の壮年さんの地元県内の奔走、大変にお疲れ様でした。婦人部・女子部の真剣さには、いつも感嘆しております。福島の壮年さんは昔、神奈川にお住みでしたか。神奈川と言えば自分も、昭和61年~昭和63年の3年近く、大和市の住人でした。もうはるか過去のことになりましたが。

    新幹線を乗り継いで17時間って、結構な大仕事ですよねぇ。ほとんど座っていればよいとはいうものの、17時間といえば睡眠を除いた一日の活動時間を全て、新幹線の座席で過ごしたことになりますからね。覚悟が必要であり、様々な意味で難易度は高いです。自分も前回の(参)では兵庫・大阪交流に行ったので、大変さは分かります。LCCと現地レンタカーでしたけれどね。

    天候は確かに今のところ、夏という感じが少ないですね。確かに遊説隊には味方かもしれませんが、仰るように桃など特産品や農産物は心配ですね。希望的観測ですが、この後に暑い日が続いて、バランスがとれるのではないか思うのですが、どうですかね。名字の言にあったように、この土~月曜日はこの法戦の正に天王山です。真剣な唱題により、目標達成に向けて、戦いきっていきます。

  3. 福島の壮年 より:

    レオさん、ご返信ありがとうございます。
    現在、ブログ村登録の学会員さんのみならず、
    殆どのサイトにおいて、コメントを付ける機会が
    めっきり少なくなりました。
    それでも、こちらのブログは毎日のように閲覧は
    させて頂いております。
    そして、新着記事がアップされていれば、
    「ああ、レオさんはお元気でおられんだな」と、
    勝手に安心している次第です。

    さて、私事近況をご報告すこともありませんでしたし、
    先のコメントも言葉足らずで、誤解を招いている点が
    2つだけありますので、補足させて頂きますね。

    >森まさこ氏ってあの歌手の方ですか。
    >芸能界を引退と言っていたようですが、
    >政界に鞍替えされたのですか。

    福島県選挙区での自民党公認候補は、現職の「森雅子」です。
    歌手の森昌子さんではありません。「森まさこ」は、選挙用
    表記ですね。

    >婦人部・女子部の真剣さには、いつも感嘆しております。

    ここは、お言葉の通りなのですが、娘は、3月16日に隣圏男子部と
    結婚・入籍し、4月から同居、4月21日に挙式と披露宴を行い、
    現在は婦人部です。同居したその日に、婦・本部長、支部婦、
    地区婦が揃って新居に来られたそうです。婦人部は休ませては
    くれませんね(笑い)

    レオさんも神奈川にお住いの時期がおありだったんですね。
    私が神奈川で生活していたのは、昭和51年~56年。
    後に静岡、地元・福島、埼玉と転々とし、再度、昭和60年~
    平成14年まで神奈川に住んでいました。
    子供たちは神奈川生まれですし、私にとっては、第二の故郷ですね。

    さて、泣いても笑っても残り4日ですね。
    こちらでは、来月には市議選が、更にその後には県議選が控えて
    いますので、結構、錯綜しています。

  4. Leo2014 より:

    福島の壮年さん、10日も空いてしまいお詫びします。選挙終了間際に亡くなられた同志の方がいて、その対応だとか、夏休み前最後の地区活、友人へのお礼、仕事などで、手が付きませんでした。

    この度は大勝利誠におめでとうございます! 長い間、本当にお疲れ様でございました。これでやっと解放されると思いきや、そちらでは未だ残っているのですね。最後まで、無事故・大勝利されますよう祈念します。

    貴重なコメントを頂いたことと、いつも当ブログを見守って下さり感謝しかありません。書き込みで誤解した点につきましては、これも申し訳ありません。字は違っても同姓同名に早合点しました。混乱を招いたとしたら、お恥ずかしいです。

    娘さんのご結婚おめでとうございます。自分が言うのも何ですが、時の流れは速いものです。父親として娘さんの結婚は、万感の思いがあったのでしょうね。夫と同居を始めたその日に、婦人部幹部さん達が来られたというのは、感嘆の半面、安心でもありますね。

    もう一つ誤解があったようです。(スルーせずに一応、とりあげます)新幹線の座席に17時間座り続けられたかのように書きましたが、交流相手の方々への訪問や、他の時間などあるので、そんなに長時間乗る訳がないです。早とちりが多く、赤面の至りです。

    神奈川へは合計すると20年以上住まわれたのですね。自分は住んでいた期間こそ短いですが、折伏もさせて頂き、今に至るまで自分の人生に深い影響を与えました。自分(の生命)にとっても、第二の故郷と言えそうです。

    ともかく、信心は現当二世であり本因妙ですから、過去を振り返っても仕方がありませんね。お互い上手に英気を養って、下半期の戦いに備えましょう。ありがとうございました。
    (令和1.7.27修正しました)

タイトルとURLをコピーしました