2019年統一地方選挙

統一地方選挙が全て終わりました。公明党は前半と後半で合計1560名の地方議員が誕生しました。誠にありがとうございました。そして本当にお疲れ様でございました。地区としての目標と個人目標を全て達成することができ、大変にうれしいです。勝って喜びあえることは、何と幸せなことでしょうか。

現実の政治においては、課題が山積しています。これからもいち庶民の目で政治を厳しく監視していきます。このGWは、英気を養いつつ、次の戦いに備えたいと思います。

→統一地方選 後半戦で全員当選

→公明党声明

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


全国で338人が当選!

統一地方選挙の前半戦が4月7日投票日でした。公明党は、有権者1人1人の真剣な思いのこもった信任を頂き、前半戦だけで全国338人が当選しました。北海道も劣勢をはねのけ、終盤で大逆転し18人が全員当選。公明党がいち早く推薦した鈴木直道新知事が誕生。現職知事の中で最年少だそうです。こちら地元市の安藤道議も厳しい条件の中、異体同心の団結で見事大勝利することができました。

これも支持してくださった方々のお力によるものであり、いち支持者として私からも心から感謝申し上げます。誠にありがとうございました。山積する世の中の問題群を前に、解決の道を切り開いていくのは公明だ、とのやむにやまれぬ期待の表れだと痛感します。わずか数票の差で惜敗した地域もありましたが、この悔しさを因として、必ずや新たな常勝不敗の歴史を築いていくと確信しています。

冥の照覧は厳然です。私も今回、自己目標に対し市外・道外18人を含む、合計110人に依頼することができました。さあ、ここで一旦仕切り直しです。選挙は何が起こるか分からないものです。もし油断があれば一夜にして形勢は一転してしまうものです。勝って兜の緒を締めて、可能な限り英気を養いつつ、後半戦も完勝できるよう戦います!

→公明党 党声明

→統一選前半戦 公明、激戦制し大勝利

 

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


始より終りまで、いよいよ信心をいたすべし

クリックすると、過去記事にジャンプします↓

→始より終りまで、いよいよ信心をいたすべし《再掲》

残り一日、悔いなき戦いをします!

 

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


識者が語る公明党 他

このお二方とも、生でお話を拝聴しました。水谷先生は地元市民会館での講演会で、佐藤優氏は地元の学会会館セミナーで講演を聞く栄にあずかりました。この他に、政治評論家の森田実氏のお話も学会会館でお聞きしました。

 

→外交評論家・佐藤優氏

→社会起業家・駒崎弘樹氏

→統一選 全国遊説第一声 新潟市(山口那津男代表)

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


札幌交流へ!

平成最後の成人式と言われた14日に、札幌への交流に行ってきました。手稲区→北区→東区→豊平区→清田区と5軒を回ってきました。全行程167km、所要時間9時間30分かかりました。この日は成人式としては珍しく天候も良く、路面状況もほとんど雪や凍結も無く、走りやすかったです。しかし道路の両脇には、高い所では1mほどの雪山が連なって道幅が狭まり、対向車とすれ違うのに難渋する場所も多かったです。

最初に手稲区まで北上し、その後次第に南下してきました。手稲インターチェンジから降りた後、スマホのナビゲーションの自分の確認間違いで、反対方向に行ってしまいました。後で分かったのは、誤って手稲山の山頂に向かってやや暫く登って行ってしまいました。何キロも行ってやっとUターンできましたが、だいぶ時間をロスし無駄に疲れてしまいました。

冬の手稲山(イメージ画像です)

気合を入れ直して、一軒一軒訪問してきました。1時間以上じっくり積もる話の聞き役に徹しながら、縦横に実績を語ることができ、その方の身内の人達への支持拡大もできた人。月日の経過とともにお年を召される中、懐かしく語り合い、快くご夫婦で承諾して頂いた人。別な候補を考えているからとの返答に、我が党からこういう候補が出ます! と熱く訴えた人。せっかく行ったのに留守のため、名刺などを投函してきた人。この交流に当たって立てた目標人数には達しませんでしたが、未だ日数がありますので、2度3度と行こうと決意しています。

長距離ドライブも楽しみながら(と言っても約10時間も運転していると、身体じゅう痛く、かなり疲れましたが)、最高に充実した1日を過ごすことができました。帰宅後、無事故・大成功の交流を完遂できたことに、感謝の祈りを捧げました。サンデー勤行会や諸会合等で多くの激励を頂いたお陰で、また一つ「臆病の岬」を越えることができました。先生、同志の皆さま、本当に有難うございます。今回の交流を勢いに変えて、地域に波動を起こしつつ、自身の戦いも着実に大前進させていきます。

 

↓ 宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村