しばれました

今期最低の気温となりました。1枚目写真のように苫小牧では-9℃(車外気温計)となりました。最高気温でさえも-2℃ですから、かなりしばれています。2枚目の写真で、稚内では最高気温が-6℃というのですから、冷凍庫内で暮らしているような寒さです。

まだ冬将軍はこれから本格化していきます。無事故で配達できるよう気を付けます。皆さまも風邪などひかれませんよう、充分ご注意ください。

 

↓ 宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村


128年ぶりの遅い初雪

11月21日午前7時過ぎ

今日の配達を終えて車を駐車場に入れた途端に、本年初めての雪が降り始めました。写真は午前7時過ぎの撮影ですが、そのあともしんしんと降り続けています。北海道(札幌)では観測を取り始めて以来128年ぶりの、最も遅い初雪だったそうです。

→128年ぶりの遅さの初雪

地球温暖化の影響でしょうか。この冬はどんな天候になっていくか心配ですね。自分は元より全ての配達員さんの無事故を祈っていきます。

 

↓ 宜しければクリックをお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村


北海道胆振東部地震

9月6日午前3時7分に胆振中東部を震源とする、震度7の揺れに襲われました(厚真町)。自分が住んでいる市は厚真町に隣接しており、震度5強でした。厚真では土砂崩れにより33名の方が亡くなられました。(今回の地震により現時点で合計37名の方が死亡) 謹んで哀悼の意を表させて頂きます。

この地震により、北海道の電力需要の3分の1を供給する厚真火力発電所が緊急停止しました。このため周波数が不安定となり北海道全域の全ての発電所が停止、約300万戸が停電しました。現在ほぼ電力他のライフラインは回復しましたが、未だに復旧の遅れがみられる地域や、避難生活にある方も多数います。

自分の地域では断水もなくガスも使えたのですが、電力は約24時間にわたって停電しました。日頃、いかに電気に依存した生活に浸かっているかを痛感しました。携帯電話も満足に繋がらなくなり、情報収集は電池式のラジオが大きな頼りでした。日没前の明るいうちに夕食を済ませ、夜はロウソクの灯りを頼りに薄暗い中で過ごしたのは何とも侘しいものでした。それでも、家族を失った方、家屋が倒壊したり、ライフラインが完全に寸断され水・食事もできない方々を思えば、大したことではないです。

今回の地震で、全国の多くの方々からお見舞いのご連絡と、全国の同志の方々からのお題目を送って頂き、誠にありがとうございました。落ちた食器で同居の母が少し足を切ったことを除けば、被害らしい被害は無かったです。未だ余震への警戒は緩められません。「まことのとき」の今こそ強盛な信心を奮い起こし、一切の魔を打ち破り変毒為薬していきます。

 

宜しければクリックしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


ネット公開のVODに3番組追加

ビデオ・オン・デマンド(VOD)が、SOKAネットにおいて期間限定(今年一杯まで)で公開されています。スマホやパソコン等でいつでもどこでも視聴が可能です。5月15日付で、次の3番組が新たに追加されました。
1.やさしい仏法用語 仏法の生命観 十界論
2.遥かなる法華経の旅 平和と共生のメッセージ
3.宇宙 ~その深遠なる世界~

→次のバナーをクリックするとご覧頂けます。

 

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


変毒為薬

譬えば大薬師の能(よ)く毒を変じて薬と為すが如し
(四条金吾殿御返事p1184ページ)

 

 

「もう無理ではないか」と半ば諦めかけていた、車のドアノブの修理をしてもらいました。料金も、最初の見積り金額の約3分の1で済みました。ちょっと色違いですがほとんど目立ちませんし、後で自分で色を塗ることも可能です。

前から街の良い整備工場を探していたので、意外にも身近にしかも同志の方が経営する所を発見できました。また人脈を広げることができたことも、変毒為薬の功徳であると確信します。

我が「広布号」はドアノブの欠損で、乗り降りの度に同志の方等に不便をかけていました。これでまた心おきなく広布のためにも役立てられます。御本尊様に感謝です。

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村