SNS連携しました

各記事ごとにSNS連携のボタンを、記事末尾に設置しました。

(1) Facebookのいいね!/シェア・ボタン
(2) Twitterのツイート・ボタン
(3) mixiのチェック・ボタン

の3つが記事ごとに末尾に表示されるように致しました。これによりFacebook等のSNSにシェアして頂いたりが、簡単な操作で出来るようになりました。ただし、これらのサービスに登録していない方は、このボタンの機能をご利用できません。

あとは、紹介されるにふさわしい記事を書いていけるよう、より一層精進してまいります。

 

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


70項目の祈りが叶った

御祈念項目をノートに書き始めて約16年になります。題して『欲しいものリスト』です。最初は高価とは言えない物品から始め、物に限らず生活のことや仕事の目標、広布の節目の戦い、自分としては物凄いスケールの御祈念まで、16年間でその数170項目に達しました。

現在16年間で叶った項目はその内70個です。期間の前半8年間に限ってみると叶った率が高く、72項目中の52個が祈りが叶いました。パーセントにしてみると72%となります。

叶った内容としては、初の海外旅行(モスクワへの旅行)、30台で初めて彼女ができたこと、公営住宅に当選し入居、願った条件通りの車を購入、パソコンを合計4台買い換えたこと、25年間の悪癖を打ち破って禁煙し6年目に入ったこと、等々です。叶った時は確かに嬉しかったですが、この年になって振り返ってみると、境涯として次元の低さが露呈しているようです。

後半はなかなか簡単には実現し難いであろう、時間がかかる項目が増えてきたため、成就率が下がってきていると考えられます。あるいは自分の知らず知らずの信心の惰性であったとしたら、反省が必要かもしれません。

この御祈念ノートの書き方のルールは、次のようなものです。

1.どんな些細なことから壮大なスケールのことまで、自分が欲しいもの叶えたいことを何でも書いてよいです。人を害するような悪いこと以外は何でもOKです。

2.書き方は、まず記入年月日を書いて、叶えたいことを箇条書きに記します。いっぺんに多量に書くよりは、その時その時に欲しいなと強く思ったことを、書き加えていくとよいでしょう。

3.私の場合は、このノートを見ながら唱題して祈念するということは、特にしていません。ただ書いておくだけ、というのが手軽に続けられてよいのではと考えています。

4.定期的にノートを見直してみて、叶った項目があれば、横線でその項目を消します。叶った日付も記しておきます。

御書(道妙禅門御書p.1242)に祈りは「冥祈顕応」「冥祈冥応」であったとしても、すなわちハッキリとした祈りである「顕祈」でなくとも、信心に励めば現在・未来の祈りはすべて叶うと仰せです。その前提の上で、全力で努力を注ぐという意味と、自分の到達点へ心を定めるとの意味でも、また惰性を防ぐためにも、「何を、いつまで、どうするか」を具体的に決めて祈ることは大事です。

一念も新たに、先生と学会を宣揚できる自分になれるよう、いよいよ実証を示そう、功徳の体験を積もう、との決心で前進していきます。
(平成28.2.2加筆しました)

 

 

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


いま注目のブログ(2)

真蓮さんの「21世紀の日蓮仏法」も毎回楽しみにしています。
この方、青年部の方のようですが、いつも切り口が斬新で、実践と信心から紡がれた記事には、毎回発見があります。

記事を象徴する写真が冒頭にあるのも素晴らしいです。これが記事に合う的確な写真ってなかなか探すのが難しいのです。毎回となるとどれだけ大変か。

奥様の功績を忘れるなかれ 

戸田先生と病魔との壮絶な闘い 

役職の落とし穴とは 

これがお題目の力 3000世帯が6年で75万に! 

 

ちよさんの「真実を語る」はとにかくいつも賑やかで繁盛しているブログです。姉御肌のちよさんの人柄に安心して人が集まるのでしょう。長年の信心に培われたキラリと光る記事が満載です。つい最近も信仰体験を拙ブログに掲載させて頂いたばかりです。

朝ドラ「朝が来た」 

シャコタンの今は亡きお父さんの切り抜きより 

 

押しも押されぬ学会系ブロガーの重鎮・王者の剣さんの「広布の大河に君ありて」は、円熟の境地から発する、人間味あふれる励ましの言葉に満ちています。時には暖かく時には厳しく、青年のような情熱漲【みなぎる】るメッセージに、暗闇で縮こまっているどんな寂しい生命も、蘇生させるパワーを秘めたブログです。

広布の大河に君ありて 

 

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


いま注目のブログ

いま菊川さんのブログが面白いです。毎回楽しみに読まさせて頂いています。

ビジネスの第一線で奮闘してこられた、長年の経験で培われた「菊川流」人間学とも言うべき文章が、読んでいて本当に楽しいです。開設7周年を迎えて、いよいよ脂【あぶら】が乗り切って来ていると思います。よく優良図書というのは聞きますが、「優良ブログ」としてお薦めのブログです。

私が特に印象に残った記事を以下に紹介させて頂きます。

青い鳥症候群の「べき」

世の中を動かす酒のチカラ 

健全に酒と女を活用する 

遊びを馬鹿にしてはならない 

 

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村

 

 


今年212万遍達成

7年連続で毎年、唱題200万遍達成し、累計1400万遍となりました。今年の10月26日に達成しました。

昭和60年7月からの通算では、3918万遍を、この30年であげさせて頂きました。4000万遍まであと少しです。


チョモランマ
(チョモランマ)

誰が何と言おうが「題目第一」というのが、我が生命で実感し掴んだ絶対の信念です。法華経の兵法ですべてに勝利できると確信すれば、これほど頼もしいことはありません。

頭をふればかみ(髪)ゆるぐ
心はたらけば身うごく、
大風吹けば草木しづかならず
大地うごけば大海さはがし、

教主釈尊をうごかし奉れば
ゆるがぬ草木やあるべき
さわがぬ水やあるべき。
(御書p.1187)

強い一念で御本尊に祈れば、諸天善神が必ず動くとの仰せです。大確信の祈りと行動で本年を総仕上げし、「世界広布新時代・拡大の年」へ勇気凛々とスタートを切っていきます。

 

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村