法華経展

本日、仕事が休日ということで『法華経展』に札幌に行ってきました。
隣の地区と自分の地区の各1名ずつ計2名の壮年も誘って、車で行ってまいりました。

ガイドブックの写真です。

法華経展6


この法華経展では、日蓮大聖人の国宝『立正安国論』御真筆複製や、同じく『観心本尊抄』と『妙一尼御前御消息』御真筆複製が展示されています。

特に『妙一尼御前御消息』では、

法華経を信ずる人は冬のごとし。冬は必ず春となる。

の御真筆複製をこの目で見ることができます。

さらにあのマハトマ・ガンジーがアシュラム(祈りの道場)で、南無妙法蓮華経の題目を唱えていたことを示す「祈りの冊子」も実物を見ることができます。

その他にも、法華経が、アジア諸国の民衆や菩薩・仏弟子等によっていかに大切に護られ弘められていったかが感動をもって理解できます。
やがて現代世界の隅々まで流布していくまでの歴史が、みごたえある文物の展示品によって、多面的切り口から解りやすく紹介されています。

往復6時間かかりましたが、2人の壮年と一緒に喜んで帰ってまいりました。

→東洋哲学研究所の動画

→創大での法華経展

→北海道での法華経展

(一部修正しました。H26.10.26)

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


公明党50周年

1964年11月17日、「公明政治連盟」を改組し、「公明党」を設立。
それから50周年の佳節を迎えます。

ちなみに東京オリンピックはちょうど50年前の今日、1964年10月10日に開会式が行われました。
さらに余談ですが、私の誕生日は1964年8月10日で、今年、ちょうど50歳を迎えました。

大衆とともに語り、
大衆とともに戦い、
大衆の中に死んでいく

との立党精神のままに歩んだ50年でした。
支持者・支援者の皆さんの熱誠に支えられてこその50年でした。
日頃のご支援・ご理解を衷心より感謝申し上げます。
ここで二つの動画をご覧ください。

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


レコーディング・ダイエット

「食」と「住」の環境が変わったためか、最近、体重が増えてきて困っています。
そこで考えた対策が、手軽な運動をすることはもちろんですが、栄養管理の「レコーディング・ダイエット」という方法です。

考え方はこちらのサイトにあります。
→レコーディング・ダイエット

この方法をパソコンでインターネット上で行なうサービスがあります。
→あすけんのレコーディング・ダイエット

このサイトは、目標体重、現在の体重などの目標を設定し、毎日の食事を、「朝食」「昼食」「夕食」「間食」「運動」の各項目ごとに、詳細に入力していきます。

するとカロリーを自動計算してくれて、一日の目標値との差が求められ、グラフ表示もしてくれます。
1日の入力が済むと、自分に合ったアドバイスもしてくれます。

慣れると1日三食を記録するのに、20分もあれば完了できます。
ノートで自分で書くのも良いですが、カロリー計算もするとなると、結局、けっこうな時間がかかってしまいます。

現代人の多くが抱える生活習慣病も、その原因は食生活にあります。
病気や寿命さえも左右される重大事が、食事の取り方であり運動不足です。

自己の使命を縦横無尽に果たしゆくためにも、このレコーディング・ダイエットを持続して、1年間を目標に標準体重を目指します。

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


リアル・グループ

2週間ほど前に、民音へ友人と行ってまいりました。
スウェーデン発の「リアル・グループ」というアカペラ・ヴォーカルグループを聞いてきました。

透明感のある聞いていて心地よい音楽でした。
工夫を凝らした曲も随所に入れられ、「小さい秋みつけた」を日本語で観客皆で合唱もしました。
ここではその中から2曲だけ紹介します。

次の動画は『ダンシング・クイーン』という曲の本家本元であるアバによる歌です。

ご投票宜しくお願いします↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村