誓願勤行会

昨日、広宣流布誓願勤行会に参加のため、ここ北海道から東京へ行ってきました。誓願勤行会は素晴らしかったの一言です。あれほど広布に一念を定めた深き祈りを捧げたのは初めてだと思います。世界中から集ったメンバーの紹介もあり、手を振って笑顔でエールを交換しました。(写真はイメージ画像です)

 
 


 
 
終了後、信濃町から隣駅の千駄ヶ谷駅に向かい、日本将棋連盟の東京将棋会館に見学にも行きました。ずっと以前から行きたいと思っていましたが、やっと念願が叶いました。次の写真は、将棋会館の正面から撮影したものです。
 
 

 
 
限られた時間内で(都)の依頼もしっかり勝ちとって、無事故で帰宅しました。本当に有意義な誓願勤行会でした。このような機会を与えてくださり、池田先生と同志の皆様に深く感謝申し上げます。
 
 
[以下、追記です]
誓願勤行会当日は聖教の配達と重なったため、午前2時に起きて唱題の後、4時からの配達を終えて、朝一番の飛行機で東京へ出発。帰りも最終便を利用のため、帰宅は22時30分頃でした。なかなかの強行軍でした。

(H29.6.1加筆・修正しました)

 
 
↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

にほんブログ村


隣市へ交流

近場ですが、隣の市の法戦のため、交流に父母を乗せて行ってきました。友人の父親に会えた所では、党を余りに真っ向から否定し、侮辱するような言葉さえ言われたので、こちらも一歩も退かずに徹して真実と正義を訴え抜きました。

「遠くから反対を叫んでいるだけ、口先だけ恰好だけ反対を叫んでいても政治は変わらない」 「公明がそばにいて自民にハッキリ物申しているからこそ、軌道修正がなされ暴走が抑えられている」との理解はしてくれました。熱くなって言葉が過ぎた部分をお互いに詫びつつ、辞しました。しばらくアドレナリンが出ていた(=興奮した)感じでしたが、対話後はスッキリとして晴れやかな気持ちになりました。

それ以外の7人の人々へは、好感触で依頼でき、近況も語り合えました。勇気を出して行ってきて本当に良かったです。やはり最も庶民の苦労が分かり、生活者目線で政治が行えるのは公明党です。地涌の菩薩を政界に送り出す戦いなのです。自分らしくまた一つ立正安国の戦いをさせてください、相手の方お一人お一人にも功徳・福運がいきますように、との祈りをまた叶えることができました。

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

にほんブログ村


山口代表の動画 他

ユーチューブの公明党チャンネルはご存知だと思います。街頭演説が続々とアップされています。以下はクリックすると、新しいウィンドウ(またはタブ)が開きます。

 

→山口代表街頭演説

→小池都知事応援演説

→豊洲移転問題と公明党

→公明チャンネル

→都議選の公明党特設サイト 

(H29.5.28加筆・修正しました)

 

↓クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

にほんブログ村