配達により健康面の功徳を頂きました。

配達に関する近況です。まず1枚目の写真は、新しく購入した装備です。左が膝サポーターで右が新しい靴です。膝サポーターは今まで一度も使用したことがなかったのですが、階段の上り下りの時に右膝に痛みがあるので試しに購入してみました。実は三桁近い体重があるために、膝へ負担がかかっていたのです。膝サポーターをした後は、痛みがなくなり上り下りが楽になりました。

次に靴の方は、古い運動靴が安価のためか、1歩1歩歩く度に結構大きな音がするのです。かかとのクッションが潰れたか何かで、余りにも音がうるさいので、今回、メーカー品に買い替えてみました。さすがに履き心地もよく音も全くしなくなりました。

最後に、2枚目の画像ですが、血液検査の結果です。左から3列目の数値がちょうど1年前、4列目が今回の数値です。昨年は、総コレステロールと中性脂肪が余りに酷い結果で、結果を見たドクターから直ぐに電話が来たくらいでした。(H = 高いのマークが付いています) 採取した血液が「乳び」という状態でもあったようで、心配されました。自分なりに結構高価なサプリを飲んだりもしましたが、ドクターいわく、

「サプリの効果というよりは、新聞配達を週5日に増やしたのがよかったようですね」

とのことで、自分もホッと安心することができました。ほぼ毎日、約1時間の配達が終わる頃には体がほてり、汗が出ます。かなり良い運動になっているのです。自分のため、そして、広布のお役に立つためにも、健康以上の大事な功徳はないと思います。うれしくもあり改めて感謝を深くした出来事でした。これを機により一層、食生活や運動習慣に気を付け、報恩感謝の戦いをしていきます。

 

宜しければクリックしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください