獅子の道

Ⅴ字の雲-池田先生が北海道にて撮影。

 

広宣流布とは、「獅子の道」である。
何ものをも恐れぬ、
「勇気の人」
「正義の人」
「信念の人」でなければ、
広布の峰を登攀【とうはん】することはできない。

そして、「獅子の道」はまた、
師の心をわが心とする、
弟子のみが走破し得【う】る
「師子の道」でもある。

<新・人間革命 第5巻「獅子」の章 -19.2.7付聖教2面>

 

クリックを宜しくお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください