“地震お見舞い申し上げます” への4件の返信

  1. レオさん、ありがとうございます。
    兵庫は震度4だったみたいですが、大阪のほうではお亡くなりになられた方もいらっしゃいました。その方たちに追善のお題目をおくるとともに、最近また余震があったので、1週間程は油断なく過ごしていきたいと思います。

  2. たかしさんへの返信です。遅れて申し訳ありません。

    【表彰して頂きました】への返信
    新たな使命とは役職でしょうか。おめでとうございます。故人が心に生きている、或いは、見守ってくれている、というのは、本当にその通りに感じます。故人に喜んでもらえる生き方をしていきます! たかしさんはお祖父さん思いの、よいお孫さんですね。メンタルの病については10年の闘病を経たのですね。感謝の心で信心に励んでいることが、大きな実証ですね。

    【インドの友を歓迎】への返信
    介護資格の勉強ご苦労様です。社会福祉士ですか、その資格は社会福祉主事でない方ですから、かなり難しい資格ですよね。凄いですね、挑戦のし甲斐がありますね。たかしさんを待っている将来の利用者さんのためにも、頑張ってください。

    語学については、最初に就職したのがコンピューター製造・販売する多国籍企業でした。国際ビジネスマンまたは宇宙開発に携わりたいとの夢もありましたが、体調を崩し断念しました。今は海外の人を折伏が密かな夢です。最初から望みが小さいようでは、何も出来ないで終わる、とのご指導もありますね。大いなる希望を持って前進しましょう。

    【裸形の猛者と甲冑の猛者】への返信
    『指導力』『折伏力』『人間力』等、あらゆる力をつけていくこと、なるほど本当にそうですね。これらは折伏実践に全て含まれていますね。学会活動、仕事に真剣に取り組む中でも、磨けますね。青年教学ですか、今年は最高峰ですから難易度が高いですね。無理し過ぎないよう頑張ってください。

    【地震お見舞い申し上げます】への返信
    亡くなられた方の冥伏をお祈り致します。余震はだいぶ収まったでしょうか。こちらでは災害ではありませんが、エゾ梅雨が続いており、雨とジメジメからなかなか抜けません。明日は警報レベルの大雨らしいです。無事故の配達をしてまいります! お互い警戒を怠らず、無事故でこの大雨を乗り切りましょう。多くの丁寧なコメントを誠に有難うございました。

  3. Leoさん、こんにちは!
    返信ありがとうございます。
    また、コメントの多重投稿してしまい、申し訳ありません。多重投稿、控えます。一つにまとめてコメントさせて頂くようにしますね。
    すみませんでした。

  4. タカシさん、ご理解に感謝します。ところで、そちら酷暑大丈夫ですか。こちらは夏風邪気味です。引き続き、体調管理、そして夏バテにお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください