Menu List of
          さぶろく


ホーム


ENGLISH

育自日誌

読書感想(書庫)

作者自己紹介

将棋の部屋

ベートーヴェンの部屋

心の指揮

掲示板

更新メモ

リンク

チャット


リンクは、基本的にフリーですが、その旨ご連絡頂ければ幸いです。

Copyright (C)   Since 1998 著作権は、それぞれの作者に属します。
Takaaki Okamoto




読後のちょっとした感想(書庫)

2004年(H.16年)

平成17年5月11日更新

注意: 星印の評価はあくまで私の主観と好みによるものですので、当然ながら誰が読んでも当てはまる事を保証するものではありません。


●『勝つ将棋 指し方入門』 中原誠監修/池田書店1月25日読了
☆☆☆☆ 良い

●『大地 (一)』 パール・バック著/新居格訳、中野好夫補訳/新潮文庫(2月3日読了)
☆☆☆☆☆ 大変良い

●『創立者の語らい U』 池田大作著/創価大学学生自治会
4月18日読了
☆☆☆☆ 良い

●『沈まぬ太陽 (三) 御巣鷹山篇』 山崎豊子著/新潮社(6月5日読了

☆☆☆☆ 良い

●『職業としての政治』 マックス・ヴェーバー著/脇圭平訳/岩波文庫(10月6日読了
☆☆☆ ふつう


(本年5冊/通算288冊)



 [前のページ   [次のページ


 読書感想(書庫)の目次へ戻る